2007年04月29日

東京散策 第29回

第29回 板橋・乗蓮寺を訪ねて<前編>
〜ひっそりと佇む東京大仏〜

乗蓮寺写真1

乗蓮寺写真2

赤塚山乗蓮寺
(あかつかやまじょうれんじ)

宗派:浄土宗
本尊:阿弥陀仏
交通:東武東上線 成増駅北口から、
   赤羽駅西口行(又は志村三丁目駅行)
   バス乗車6分。赤塚八丁目下車 徒歩5分
   都営三田線 西高島平駅より徒歩20分

乗蓮寺は「東京大仏」で有名なお寺である。開創は室町時代の応永年間(1394〜1428年)頃といわれており、開山は英蓮社了賢無的和尚。もと江戸四宿の一つ、中仙道の板橋宿の中心にあり、徳川歴代将軍の「御休処」だった。昭和48年に板橋区仲宿から現在の赤塚に移転。現在の立地は武蔵野台地の端に位置し、緑豊かな閑静な地域である。板橋十景のうち約半数が周辺に集まっており、赤塚城址・板橋区立美術館・区立赤塚植物園・都立赤塚公園・区立赤塚溜池公園などがあり、散策する人を多く見かける。

posted by mike at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。