2007年09月23日

東京散策 アンコール企画

第12回 上野・寛永寺を訪ねて<後編>

寛永寺写真3

寛永寺写真4

東叡山寛永寺
(とうえいざんかんえいじ)

宗派:天台宗
本尊:薬師如来
交通:JR 上野駅より徒歩15分 JR 鶯谷駅より徒歩5分

江戸時代の寛永2年(1625年)、3代将軍徳川家光を開基とし、天海によって開山された。徳川家の菩提寺であり、霊園には徳川将軍15人のうち6人が眠っている。現在の上野公園のほぼ全域を寺地として有していた。幕末の慶応4年(1868年)には、彰義隊と新政府軍との戦場にもなった。現在は、根本中堂(本堂)、弁天堂、清水観音堂などが上野公園内外に点在して残っている。

posted by mike at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52969338

この記事へのトラックバック

徳川家
Excerpt: 徳川家は「丸に三つ葵」徳川氏(?川氏、とくがわうじ)は、徳川家康が創始した日本の苗字。信憑性に乏しいが、系図上では新田氏系得川氏の末裔ということにされている。発祥の..
Weblog: まいかのブログ
Tracked: 2007-10-12 03:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。